/* thk analytics */

ベラジョンカジノでアカウントロックされる原因と解除方法について

ベラジョンカジノは、運営の判断で一切の説明なしにアカウントロックすることがあります。

どういう時にアカウントが凍結されてしまうのか?その原因とアカウントロックの解除方法について解説します。

ベラジョンカジノのアカウントロックとは?

ベラジョンカジノが定める利用規約に反するプレイヤーに対し、ベラジョンカジノはアカウント閉鎖・凍結の措置を執る場合があります。

この措置をアカウントロックといいます。ランドカジノで言うところの出入り禁止みたいな措置です。

ベラジョンカジノから一切の説明なしにアカウントが凍結された時点で、プレイヤーは利用規約に反する何らかの行動をとっていることになります。

全く身に覚えのないことでも利用規約を知らずに遊んでいると、ある日突然アカウントロックという厳しい措置が下されるかもしれません。

知らなかったでは済まされないのが利用規約なので、アカウントロックの措置を受けた方は、利用規約について知識を深めていきましょう。

ベラジョンカジノでアカウントが閉鎖・凍結される原因

ベラジョンカジノでアカウント凍結を食らった時点で利用規約の何かに抵触しているのは間違いありません。

利用規約を一つずつ確認しその原因を突き止めましょう。

18歳未満である

未成年者のギャンブルは犯罪です。

ベラジョンカジノの利用規約には、18歳以上の成年であることが求められています。

入金が済んでしまっている場合は、ベラジョンカジノから支払われた勝利金を差し引かれたうえで、アカウントユーザーに払い戻しされます。

因みに、負けた金額はそのままベラジョンカジノに差し引かれるという解釈ができるので、戻ってくる金額は入金額よりも少なくなると思われます。

複数アカウントを開設した

ベラジョンカジノで開設できるアカウントは1人につき1つまでです。

ベラジョンカジノは、ユーザーのいずれか、あるいは全てのアカウントをブロックもしくは閉鎖することができます。

重複したアカウントの出金可能な資金は返却する権利をベラジョンカジノが有します。

この利用規約ですが、解釈によっては入金した直後で入金額の1倍を遊んでいない場合は返却がされない可能性も考えられます。

これは、マネーロンダリング防止の観点から、入金額の1倍を賭けなくてはならないという利用規約があるためです。

パスワードを忘れたからと言って、アカウントを2個も3個も作ると痛い目に遭うということです。

禁止地域からのアクセス

アメリカ、オランダ、フランス、オランダ領西インド諸島、およびキュラソー島に居住するプレイヤーによるアカウント開設を認めていません。

VPNやプロキシサーバーなどを利用し、ユーザーの所在地を隠したり偽装したりすることは利用規約違反であり場合によっては犯罪になる可能性があります。

日本人でも禁止地域からのアクセスは認められませんし、所在地を隠したり偽装した場合はアカウントの閉鎖を行うことがあります。

マネーロンダリングに関与した

ベラジョンカジノは、マネーロンダリング及びテロ資金供与防止の法律及び規制に従って、アカウントの凍結・閉鎖、残高の保留を行う場合があります。

不正行為・共謀をした

ベラジョンカジノは不正行為及び共謀を禁じています。

これらの行為を行った場合、アカウントから全ての資金を没収し、閉鎖する権利を持っています。

この利用規約では、他のプレイヤーが不正行為・共謀をしている合理的な理由があった場合、メールかチャットでの報告を求めています。

例えば、ツイッターで配信を呼び掛けている人が居ますが、解釈のしようによってはこれも共謀に当たるかもしれません。

それを見たプレイヤーがそのことをベラジョンカジノに報告したことが原因でアカウントが閉鎖というケースも考えられます。

ハッキング・自動プログラムを使用した

ベラジョンカジノにハッキングする行為は禁止されています。

また、プレイヤーは自身で決断をし、自動的に行わないことに同意することが利用規約に明記されています。

外部プログラムによる自動ツール、チートツールなどのデバイス利用が発覚すると詐欺行為とみなされアカウントを閉鎖する場合があります。

この時のアカウント残高に関しては、払い戻しを行わない権利をベラジョンカジノが有することになります。

例えば、BOTツールを24時間稼働させ続けていると、デバイス利用が認められると思われます。

理由は、人間が24時間ぶっ通しで賭けを行うことは不可能ではないにしても、不自然であり無理があるからです。

外国PEPsに該当する

  1. 国家元首
  2. 内閣総理大臣、その他の国務大臣及び副大臣に相当する職
  3. 衆議院議長、衆議院副議長、参議院議長、参議院副議長に相当する職
  4. 最高裁判所の裁判官に相当する職
  5. 特命全権大使、特命全権公使、特派大使、政府代表または全権委員に相当する職
  6. 統合幕僚長、統合幕僚副長、陸上幕僚長、陸上幕僚副長、海上幕僚長、海上幕僚副長、航空幕僚長、航空幕僚副長に相当する職
  7. 中央銀行の役員
  8. 予算について国家の議決を経、または承認を受けなければならない法人の役員
  9. 過去に1~8の項目の職に就いていた人物
  10. 1~9の家族
  11. 1~10が実質的支配者である法人

これらのいずれかに該当する人物はベラジョンカジノでアカウント開設をしてもアカウント閉鎖されることが利用規約で定められています。

決済手段名義が本人の物ではない

入金及び出金における決済手段の名義が、ユーザー自身の物ではない場合、アカウントを閉鎖し勝利金を無効にする権利を持っています。

例えば、親兄弟配偶者名義のクレジットカードを利用して入金をしたり、その他の金融機関を利用して入出金したりするとアカウントが閉鎖されるということです。

この他にも、企業向けに発行されたカードの使用についても禁止されています。

ボーナスの濫用・不正行為をした

ベラジョンカジノでは、ボーナスが与えられますが、この利用の仕方によっては不正行為となります。

例えば、ボーナススタッキング、2ティアベットなどが挙げられます。

ボーナススタッキングとは、初回入金ボーナス・セカンド入金ボーナスなど異なるボーナスを併用して賭けを行う行為のことを言います。

通常プレイをしていればこの規約に反することはなかなかないと思いますが、出金時に調査が入りボーナススタッキングが発覚するとアカウント閉鎖されます。

2ティアベットは、ルーレットやバカラなどで両方に賭けることをいいます。

ルーレットの場合、赤黒や奇数偶数など両方に賭けると負ける確率は0ポケットが出ない限り必ず引き分けになります。

バカラの場合も、バンカーとプレイヤーに両方に賭けていれば、タイが出ない限り負けることはありません。

これを繰り返すことでボーナス出金条件を簡単にクリアすることができてしまいます。

この行為をした人は不正行為とみなされアカウントの閉鎖が執られる場合があります。

90日以上未入金でご褒美プログラムを利用した

90日間以上入金をせず、ご褒美プログラムの利用を続けた場合、ベラジョンカジノは残高や勝利金を没収し、そのアカウントを閉鎖する権利を有しています。

ご褒美プログラムの利用とはつまり、コインの利用を指していると思われます。

フリースピンやスピンクレジットなど様々な特典が、入金やゲームで遊んだりすることで受け取ることができます。

入金してないのならこれらのサービスを使うなよ?ということなのでこまめに入金をして行くことをお勧めします。

上記の項目に当てはまらない場合

理由に関わらず、いつでもユーザーの身元確認を行い、関連する書類の提出を要請する権利を留保します。これには、以下の事項が含まれますがこれらに限定されません

~中略~

および/またはゲーム活動などを含みます

~中略~

調査の結果が否定的または不確実な場合、独自の裁量でアカウントを閉鎖し、すべての残高を保留することがあります。

ベラジョンカジノ利用規約3-4

ベラジョンカジノは利用規約3-4で、遊び方がベラジョンカジノにとって都合の悪い方法・手段を利用したら、独自の裁量でアカウントを閉鎖する権利を有すると明記しています。

要するにこれは『プロだと分かったら出禁にするぞ?』と解釈するのが妥当ではないかと考えています。

カジノは客を選ぶ権利を有しており、お金を使ってくれる人を『お客』と見做し、お金を稼ごうとする人を『排除』しようとします。

これはオンラインカジノに限った話ではなく、ランドカジノでも同じことが言えます。

ランドカジノでは、ブラックジャックでカウンティングをするプロギャンブラーを見つけ次第、パスポートのチェック・誓約書にサインさせて出禁させるほど徹底しています。

他の理由でアカウント閉鎖になった場合、カスタマーサポートに問い合わせすれば、アカウントロックを解除してくれる可能性はあると思います。

しかし、『こいつはプロだ』とベラジョンカジノに認識されればアカウントロックの解除はかなり厳しいのではないでしょうか。

もしも、出禁扱いになったのかも?という場合は諦めるしかないかもしれません。

アカウントロックを解除するには?

ベラジョンカジノのカスタマーサポート問合せを説明する画像。

ベラジョンカジノでアカウントロックになってしまった場合は、カスタマーサポートに問合せをしましょう。

心当たりのある場合は、その理由を述べて故意ではなかったことを説明しましょう。

また、身に覚えのないアカウントロックであったとしても、まずはカスタマーサポートに問合せ、なぜアカウントロックになったのか?の理由を明確にしましょう。

その上で弁明し、利用規約を順守することを約束し、悪意はなかったとベラジョンカジノが認識すれば、アカウントロックは解除されるはずです。

ベラジョンカジノからお報せ

当ブログ経由でベラジョンカジノに登録すると、30ドルのボーナスがプレゼントされます。アカウント開設すると自動的にもらえますので是非ご利用ください。

ベラジョンカジノ登録はこちら

ベラジョンカジノ詳細はこちら