/* thk analytics */

ベラジョンカジノの評判。出金できない!拒否されたという話に思う事

ベラジョンカジノの評判を調べていると『出金ができない!』『アカウント凍結された!』という話をちらほら見かけます。

私が今まで見た中でこれは凄いなと思ったのはYouTubeで5千円から遊び始めて2000万円が出金できない!という事例。良くそこまで勝てたなと。

もう一つはツイッターで2万5000円が500万円になったのにアカウント凍結された!という呟きの事例です。

因みにこの2つの事例、なぜか2つともベラジョンカジノなんですよね。

私から言わせてもらうと『そら凍結されて当たり前だろ』というのが答えです。

は?凍結されて当たり前?お前バカじゃねーの?

普通の人なら、ベラジョンカジノが出金拒否している事実と、プレイヤーがアカウント凍結された事実を見て『ベラジョンが悪い』と思う事でしょう。

ですが、そうではないのです。

この出来事の裏にはどういう意図が隠されているのか?をこれから私が解説いたします。

納得できるかどうかは別ですが、カジノとはそういう場所なんだということが理解できるようになります。

理解できれば、ベラジョンカジノが執ったアカウント凍結、出金拒否は至極当然の措置だと思えるようになります。

そして、出金ができない!アカウント凍結された!とネットで叫んでいるプレイヤーが一体何者なのか?が分かります。

答えを先に言っておくと、プロはお断りということです。

では、それぞれの出金ができない!という事例を紹介し、その後、凍結された!と叫ぶプレイヤーの正体を暴いていきますのでご覧になってください。

2000万円が出金できない事件

YouTubeで『オンラインカジノで2000万出金できない!ベラジョンカジノの闇を暴きます』という動画が公開されています。

この動画の主が2000万円を出金できない!と言ってるのではなく、動画の主に相談をしてきたリスナーがそう訴えているそうなんですよね。

バンドルカードで5000円を入金し、ハワイアンドリームを打ったら50万に増えルーレットで適当にバラバラに賭けていたらどんどん増えて20万8000ドルまで増えました。

https://youtu.be/0oyt8k7VzOE

相談主が言うには2000万円まで勝利金を積み上げたのに出金ができなくて困ってると言ってるわけなんです。

当たり前でしょと言うのが私の見解です。理由は後述します。

ではもう一つの事例を紹介します。

500万円が出金できない事件

ツイッターの呟きで2万5000円が500万円になったので25万円を出金後アカウント凍結されました。と言う内容です。

一昨日25万円出金後ベラジョンアカウント凍結食らいました。。。。 凍結理由を聞いてますが25000円が約500万円になり、出金するのが嫌になったとしか思えません

https://twitter.com/YRT2a150yuWWshq/status/1262567536337358848

こちらの事例もそりゃそうでしょ・・・とやはり思ってしまいます。

なぜなのか?を解説する前にカジノで勝つための方法を紹介します。

カジノで勝つ方法

カジノで勝つ方法は、2つあります。

1つは、カジノが舐めてかかってるところを食い逃げして荒稼ぎする。

もう1つは、大数の法則が成立しない短期間のうちに大きく張って大きく勝つ。

では、この2つの方法についてお話していきます。

カジノが舐めてるとは?

カジノにはプレイヤー側に有利なゲームが実はあります。そのゲームは何なのか?というと、ブラックジャックです。

ブラックジャックの期待値は数学的に約101%と言われています。ですのでやればやるほど無限に勝ち続けられるというカードゲームなんです。

ではなぜカジノが不利なゲームをわざわざおいているのか?というと、プレイヤーが勝てばさらにお金を使ってくれるとカジノは知っているからです。

つまり、カジノ側は、プレイヤーはアホだから勝てば気が大きくなって不利なゲームでもバンバンお金を突っ込んでくれるというのを知っててわざと置いてるんです。

これが『カジノが舐めてる』ということなんです。

ですから、プレイヤーがカジノで勝つためにはブラックジャックで勝ち逃げをすれば良いということなのです。

しかし、カジノも馬鹿ではありません。

こういうプレイヤーはすぐに見つけられる仕組みを作っていて、勝ち方を知ってるプレイヤーを見つけ次第『わかってるよな?』と声を掛けるのです。

そして、そのプレイヤーを呼び出して誓約書を書かせたうえで出入り禁止を言い渡します。

因みにカジノ側は、プレイヤーが大きく負けていたとしても、期待値にお金を賭け続けていることを発見したら容赦なく出禁にしてきます。

つまるところカジノは、俺ら(カジノ)からお金をむしり取るプロギャンブラーは来るな!というスタンスなんです。

これはどこのカジノでも同じです。オンラインカジノでも全く同じことが言えます。

重要なことなのでもう一度言います。

カジノからお金をむしり取るプロギャンブラーは来るな!

ということなんです。

大数の法則が成立しないうちに大きく勝つ

大数の法則とは、コイントスを数多く繰り返すことによって表の出る回数が2分の1に近づく等、膨大な試行を行うことで理論上の値に収束することを言います。

例えば、バカラは絶対にカジノが勝って、絶対にプレイヤーが負けるギャンブルです。そうなっています。大数の法則で言えば。

しかしながら、大数の法則が成立しない短期間に限って言えば、プレイヤー側が大きく張って巨大な利益を得ることは可能です。

その理由は、確率の偏りが存在しているからです。

ベラジョンカジノのライブバカラの罫線。ドラゴンが発生している。

バカラで遊んでいると時々見かけると思いますが、10連勝を軽く超えるようなドラゴンが発生したりします。

バカラは、プレイヤーかバンカーかタイかどの出目が来るかを予想するゲームで、プレイヤーとバンカーの出る確率は50%未満ですが50%に近い確率です。

それなのにもかかわらずイカサマを疑うような出目、連勝がやはり事象として存在しているのです。

これはイカサマでも何でもなく本当に確率の偏りなんですよね。こうした確率の偏りを狙って賭けていくのがプロの勝ち方という訳なんです。

カジノはプロを排除する

冒頭で『出金できない』『アカウント凍結された』という話を出しましたが、どういう人間がこの話をしているんでしょうか・・・?

もしも勝ち方を知っている某オンラインカジノの誰かがベラジョンカジノの評判を落とすためにわざと大勝ちして出金できないと吹聴していたとしたら・・・?

オンラインカジノに限らずどんな世界でもそうですが、お金の支払いが滞るようだと信頼を失います。

しかし、どこのオンラインカジノでも利用規約には『不規則な賭け方をすることが発覚すれば厳しい措置を執る』と謳っています。

ベラジョンカジノの利用規約。
ベラジョンカジノの不正行為に関する利用規約

つまり、出金できない!アカウント凍結された!と叫ぶ人はカジノのルールをわざと無視して不正行為をした可能性もあるわけです。

あるいは、こうしたルールを知らない人に向けて『ベラジョンは信頼のおけないカジノである』ことを印象付けるために意図的に吹聴している可能性があるのです。

どこのオンラインカジノの差し金なのかはわかりませんが、そのオンラインカジノでも同じことをすれば出金拒否もされますしアカウント凍結も当然あります。

くどいようですが、カジノからお金をむしり取るプロギャンブラーは来るな!と言うのがカジノの本音です。

カジノの裏事情を知らない人なら普通に『ベラジョン最悪じゃん』ってなると思うんですが、カジノのルールを知っていれば当たり前の話なのです。

これは、リアルカジノとかオンラインカジノとか関係なく、カジノであれば当たり前のルールなんです。

そして、どこのカジノでも期待値に賭け続けるプレイヤーは出禁を食らいますし、プロギャンブラーは排除されます。

YouTubeで『カジノ 出禁』と検索すれば出禁を食らったプロギャンブラーの動画を見ることもできます。(リアルカジノの動画ですが)

繰り返しになりますが、どこのオンラインカジノでも『不規則な賭け方をする人には厳しい措置を執る』と言う内容を利用規約で謳っています。

この文言が意味することは『期待値に賭けたりするような真似をすれば出金は認めないよ』とプレイヤーに約束させているのです。

つまり、出金ができない!と言ってる人は、ベラジョンカジノ側から見て明らかに不規則な賭け方をしていてお前はプロだから来るな!と言われた人なんです。

そうした人がインターネット上で『出金できない』『アカウント凍結された』と吹聴するとこれを読んだ人はどういう心理状況になるか?ということです。

カジノを知ってる人は『当たり前だろw』ってなりますが、知らない人だと『ベラジョンやばくね?』と言う風になります。

そういう心理的な誘導を受けると、ベラジョンカジノはやめて他のオンラインカジノに登録しようかな?となるのは明白です。

そして、誰が得をするのか?を考えた時、そうした噂を吹聴をする人間は一体何者なのか?が浮き彫りになるのです。

この話だけで一体何者なのか?までは特定できませんが、少なくともベラジョンカジノに流れるはずの客を奪おうとする存在であることは確かです。

という訳で、ベラジョンカジノの闇とか言われている噂、評判を私なりの見解でズバッと斬ってみましたがいかがでしたでしょうか。

オンラインカジノも客あっての商売

カジノもなんだかんだいっても商売でカジノを運営しているわけなので、プロに荒らされては商売になりません。

それに、プロに荒らされれば、私たち一般プレイヤーに回ってくるはずのお金が回ってこなくなるんです。

そうなれば一般プレイヤーがカジノから離れカジノにとって不利益になります。

ですから、プロを排除することを徹底しているオンラインカジノはむしろ信頼できるカジノだと言えます。

皆さんはどのようにお考えでしょうか。

プロを排除して一般プレイヤーにお金が回るようにする活動を悪と捉えるか、それともベラジョンは信頼できると捉えるか。

人それぞれの価値観があるので押し付けはできません。

しかし、私はベラジョンカジノは信頼できるオンラインカジノだと思っているのでベラジョンカジノで遊んでいます。

評判とは結局、自分が何を信じたいのか?という答え合わせに過ぎないと私は考えています。

ご自身の価値観に沿ったオンラインカジノが見つかると良いですね。

貴重な時間を割いて最後まで読んでくださりありがとうございました。

ベラジョンカジノ限定入会キャンペーン

ベラジョンカジノ限定入会キャンペーンサイトはこちら

限定入会キャンペーンページからベラジョンカジノに登録すると3つの特典をもらえます。

◆図解入り新規登録・入出金マニュアル

◆アカウント登録で30ドルプレゼント

◆初回入金時に最大500ドルもらえる初回100%ボーナス

ベラジョンカジノに登録するならお得な方法で登録しましょう!

ベラジョンカジノ限定入会キャンペーンサイトはこちら