/* thk analytics */

ベラジョンカジノでの儲け方!マインドセット篇

稼ぎを積み上げるイメージ画像。

ベラジョンカジノに限らずあらゆるギャンブルで儲ける方法はありません。それでもなお、どうすれば勝てるのか?どうすれば稼ぎ続けられるのか?

この記事では、ベラジョンカジノに限らずギャンブルで勝つためのマインドセットについて説明をしています。

ギャンブルで勝ちたいと思う人に必要な思考法を紹介していますので参考にしてみてください。

ベラジョンカジノからお報せ

当ブログ経由でベラジョンカジノに登録すると、30ドルのボーナスがプレゼントされます。アカウント開設すると自動的にもらえますので是非ご利用ください。

ベラジョンカジノ登録はこちら

ベラジョンカジノ詳細はこちら

対価を支払えるか?

ギャンブルの永遠の課題を追求しその答えにたどり着いた人はベラジョンカジノで儲けているし、他のギャンブルでも勝ち続けられる人だと思います。

しかし、身銭を切って痛い思いをして悔しい思いを繰り返しやっとの思いで勝てるようになった人が、無料で、しかも親切心からその方法を他人に教えると思うでしょうか?

インターネットを探すと、バカラで勝つためのロジックを販売している人やブラックジャックで勝つためのロジックを販売している人はすぐに見つかります。

ところが、そうした人たちを前にするとロジック代金を支払うことを渋り、多くの人はインターネット上に無料の情報は落ちていないかな?と探し始めたりします。

どの世界でもそうなのですが、勝ち続けている人は確かにいます。

そうした人たちが味わってきた苦労と時間に、対価を支払えないようではどんなギャンブルをしても負けます。

情報に価値がないと思っているのならわざわざ検索をする必要はないはずです。ですが、検索をして調べるという事はつまり、情報に価値があると知っているからなのです。

勝ちたいのなら、その人を探し出し、自分の目でしっかりと見極め、この人にならお金を支払っても良いと思えるところまでしっかり観察し、その人にお金を支払って勝つための情報を教わるのが良いでしょう。

勤勉さを持っているか?

カジノに限らずこの世には、麻雀、競馬、スロット、パチンコ、株、FXなどありとあらゆるギャンブルが存在していますが、勝ち続けている人には勝ち続けている確かな理由があります。

ギャンブルと聞くと楽してお金を稼げると思う人が多いのですが、勝ち続けている人は一般人が思う程、楽にお金を稼いでいるわけではありません。

バカラで勝ち続けている人なら、罫線を何千何万と繰り返し研究し、負けた時に共通する罫線はどのようなものだったのか、どのタイミングで賭ければよかったのか。

ゲームが終わった後に検証を繰り返して次のゲームのために準備をしています。

ブラックジャックで勝てる人は、ベーシックストラテジーを覚え、カードカウンティングを覚え、カウンティングがバレないための技術を学び、勝つべくして勝ち続けているのです。

ポーカーで勝ち続けられる人は、朝から晩まで確率の勉強をし続け、ポーカーが終わった後自分の判断についての検証を行ったりしています。

株で勝ち続けている人は、株価やチャートパターン認識などを勉強し勝てるパターンだけに集中して取引を行っています。

一方、ギャンブルで運良く勝つことはできても、継続して勝ち続けることができない人たちは、勝った負けたに一喜一憂し、勝ち続けるための方法について何も学ぼうとしません。

ギャンブルで勝つための原理

ギャンブルで勝ち続けるためには、期待値がプラスになるように賭け続けなくてはなりませんし、負けても期待値がプラスであることを熟知し淡々とゲームをこなして行く必要があります。

例えば、パチンコ屋にあるスロットであるならば、必ず勝てる方法がありますがそれを徹底できる人は少ないです。

必ず勝てる方法とは、天井狙いという方法なのですが、この方法はある一定の回数を遊ぶと必ず大当たりが来るという仕組みを利用して期待値を計算し勝てる台で勝ちを拾っていくというものです。

ギャンブルで勝ち続けられる人は、こうした台を拾い続け、こうした台が見つけられなかった時には絶対に他の台は打たないということを徹底して勝つべくして勝っているのです。

負ける人はというと、そうした台が見つからなかった時に期待値のない台に座って『大当たりが来たら良いな』という気持ちで遊び始めるのです。

また、ゾーン狙いという大当たりが来る確率の高いゾーンを狙って行く方法もあるのですが、この方法は大当たりが来ない場合があるのでやめ時が重要になります。

勝ち続けられる人は、大当たりが来ずにゾーンを通過したらすぐにやめます。しかし、負ける人はチャンスはまだあるんじゃないか?という気持ちに誘惑されて打ち続けてしまい結果負けてしまいます。

勝てる人は期待値を理解し『この台はハズレ、じゃあ次』という風に期待値が無くなった台を捨てて、期待値のある台を探し始めます。

負ける人はこうした簡単なことができずに惰性で打ち続けてお金を失うのです。

そのような気持ちでは勝ち続けられるはずがないのです。数学的根拠によって客から金を巻き上げているような場所で『勝てたらいいな』とか『誘惑されて遊び続ける』では必ず負けます。

ギャンブルは数学的根拠によって客から金を巻き上げているのですから、遊ぶ客も数学的根拠をもって勝てる方法を徹底的に追求するしか勝つ方法は無いのです。

ギャンブルは数学的根拠によって客が必ず負けるように計算され仕組まれています。

たまにイカサマだ!という人がいますが、それは単に自分が数学的根拠によって負けていることを知らないだけの無知な客です。

ギャンブルによっては、イカサマテクニックが存在しますが、勝ち続けられる人はイカサマがあってもなくても関係ないところで勝ち続けているので、イカサマは負けた人の言い訳でしかありません。

ギャンブルで勝つ人と負ける人の違い

勝てる人と勝てない人の端的な違いを挙げるなら、自分が決めたルールを守るか守らないかということです。

このように聞くと『は?そんな簡単なことの訳ねーだろ!』と思うかもしれませんが、負けている人は必ず自分が決めたことを破っています。あるいはギャンブルで勝つための原理を破っています。

大当たりが来なければやめる。この簡単なルールさえも守れないからお金を失うのです。

この罫線パターンではベットしてはいけない。この簡単なルールさえも守らないから負けるのです。

事前に期待値が分からないのなら絶対にやらない。これが分からないのならギャンブルそのものをやるべきではありません。

ギャンブルは遊ぶ前から数学的根拠によって勝てるか負けるかを導き出してからやるべきものです。

そして、数学的根拠により期待値がある時にのみ賭ければ良いのです。

ギャンブルに勝てる数学的根拠が見つけられない時に遊ぶと必ずお金を失いますが、勝てる根拠を持って遊べばトータルで勝てるようになるものなのです。

それができる人はプロギャンブラーとして勝ち続け、できない人が養分となるわけなのです。

カジノにおいて期待値の高い判断

ベラジョンカジノで儲け方はあるのか?という問いですが、稼ぎ続けられる方法は確かにありますが、それを知っているだけでは勝てません。

勝ち続けるためには勝つための方法を継続して繰り返し、負ける方法を徹底的に排除するしかないのです。

期待値があれば、1回のゲームで負けても、そのゲームにもプラスの期待値が働いているのです。このことを知っておくことは非常に大切です。

ギャンブルで勝ち続けている人は、『負けてもプラスの期待値が働いている』ことを熟知しているから淡々と繰り返すことができるのです。

同じ負けでも、期待値のある負けと、負けるべくして負けるのとでは雲泥の差があるということです。

もしも本気でベラジョンカジノで勝ちたい!稼ぎたい!と思うのならば、まずは自分自身の目で勝てる人を探し出し、この人にならお金を払っても構わないと思える人から勝ち方を教えてもらうことから始めましょう。

出費はあってもそれはプラスの期待値が働いているのでいずれプラスの期待値が回収してくれるので問題ありません。

もし、そういう人を探しても見つけられない場合は、ベラジョンカジノだけではなく、ギャンブルそのものから撤退する判断を下すのが最も期待値の高い行動だということを頭の片隅でも良いので覚えておいてください。

ギャンブルの本質は他人の財産を奪い取ることにあるのですから。

ベラジョンカジノからお報せ

当ブログ経由でベラジョンカジノに登録すると、30ドルのボーナスがプレゼントされます。アカウント開設すると自動的にもらえますので是非ご利用ください。

ベラジョンカジノ登録はこちら

ベラジョンカジノ詳細はこちら