/* thk analytics */ /* GPWA SEAL */

換金できるオンラインカジノで
あなたも一撃1万ドルのロマンに挑戦しませんか?


ベラジョンカジノ公式サイト

ネットカジノに4630万円が流れた山口県阿武町の事件について

1世帯10万円の新型コロナ給付金を山口県阿武町の職員が誤って全世帯分の4630万円を男性に振り込んだ事件についてだけど、なぜかそのお金を使い込んだ男性だけが槍玉に挙げられている。

そもそもこの事件って阿武町職員が全世帯分の給付金を誤って振り込んだことが起因しているのだから、普通に考えれば、最初に責められるべきは阿武町職員のはず。

その次に、全世帯分のお金を使い込んだ男性だと思うんだよね。まぁ、確かにさ、身に覚えのないお金が振り込まれた時点で『このお金ってなんだ?』と思い問合せをして返金するのが普通の人間ではある。

が、それでもやはり阿武町側に落ち度があると自分は思いますけどね。

なぜかというと、お金を他人名義に間違って振り込んだ場合『組み戻し』の手続きがあるから。

出来事の詳しい流れは分からないので野次馬根性での発言になるけど、阿武町職員は、間違って送金をしてしまったのならまずこれを最初にするべきだったと思う。

でも、使い込んだ男性はこれに応じなかったから電子計算機使用詐欺として逮捕されたみたいだけど、そもそもこの出来事は詐欺じゃないよね。警察権の濫用だと思う。

だって、事の発端は阿武町職員が間違って全世帯分のお金をこの男性の口座に振り込んだのだから、詐欺になりようがない。

詐欺って犯人が被害者からお金をだまし取ることを言う訳だよね。今回の事件は、阿武町職員が間違ってお金を振り込んだのが発端であり、男性が阿武町を騙してお金を奪おうとしたわけではない。

これを詐欺で逮捕するのならば、日本国民全員が詐欺で逮捕される可能性が出てくることになる。こんな筋の通らない理由で逮捕するのは警察権の濫用だと言える。

お金を使い込んだ男性にももちろん落ち度はあるし、普通の人間なら返金するのが当たり前と言えば当たり前だが、阿武町側にも責任があるわけで、そちらについては全然追及されていないのが不公平だと感じる。

両者の落としどころとしては、阿武町側がお金を使い込んだ男性を職員として登用し、阿武町と使い込んだ男性が折半でお金を返すのが良いのではないかと思う。

今回の事件は、ネットカジノは違法であることをイメージづけるために警察権を濫用したのだと思う。そもそも海外政府公認のネットカジノは日本の法律では未整備状態なので違法でも合法でもないのが常識。

それと、逮捕された男性は弁護士を立てて法廷で争えば勝てるんじゃないかなって思う。だって男性は詐欺なんてしてないし、日本は罪刑法定主義が原則だし、類推解釈で逮捕してるんだから。

まあでも、間違って入金されたお金を返金しないのは問題ではあるけどね。阿武町はこの男性に対して謝罪する必要あるだろうし、男性のこれからの人生を救済してあげるためにも職員として登用すべきだと思う。

阿武町側の落ち度を全てこの男性になすりつけるような報道の在り方は卑怯すぎる。

ベラジョンカジノからお報せ

当ブログ経由でベラジョンカジノに登録すると、30ドルのボーナスがプレゼントされます。アカウント開設すると自動的にもらえますので是非ご利用ください。