/* thk analytics */

登録すると30ドルお試しボーナスプレゼント

深夜にスマホでギャンブル!換金可能なゲーミングサイトの紹介

深夜に突如ギャンブルがしたくなってもお店が営業してなくて我慢できなくなることってありますよね。

そんな真夜中に『今すぐ出来るギャンブルは無いのか?』と思っても777タウンしか思いつかず『これじゃねーんだよ。俺は換金できるギャンブルで遊びたいんだよ!』と身体が疼くわけです。

そんな疼きを解消するのに便利なのが、スマホでギャンブルが楽しめるゲーミングサイトです。

これなら深夜だろうと明け方だろうと24時間365日遊べるのでギャンブル好きな人にとってこれほどありがたいものはありません。

ここで紹介するゲーミングサイトは海外政府公認のギャンブルサイトばかりですので、安心して遊ぶことができます。

非合法で逮捕されたりしないのかな?と心配な方の為に、法的に安全な根拠ついての説明もしますので、あなたの興味のあるゲーミングサイトに登録をして遊んでみてください。

オンラインカジノ

花魁ドリームのプレイ画像。

オンラインカジノで遊べるゲームは、ルーレット、ブラックジャック、バカラ、テキサスホールデム、スロットなどがあります。

深夜にギャンブルがしたくなる人の多くはパチンコとかスロットで遊びたいと思う人が多いと思うので、オンラインカジノのスロットがお勧めです。

しかも日本人好みのスロットも目立つのでギャンブルの疼きを静めるのに丁度いいですよ。

換金方法については以下の記事をご覧ください。

オススメのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ【一般向け】

インターカジノ【一般向け】

エルドアカジノ【ハイローラー向け】

ビットカジノ【ハイローラー向け】

ブックメーカー

ウィリアムヒルのスマホ版トップページ画像。

ブックメーカーは、世界中で行われているスポーツの試合結果を予想し、的中すればオッズ配当が支払われるというギャンブルです。

予想できるスポーツは豊富で、日本のプロ野球、Jリーグはもちろん、メジャーリーグ、海外サッカーやテニス、競馬などの予想で楽しむことが可能です。

もちろん、ワールドカップサッカーとか、競馬の凱旋門賞なども予想ができるので海外スポーツファンも楽しめるようになっています。

オススメのブックメーカー

ウィリアムヒル

スポーツベット

ロトベット(宝くじ)

ロトランドのスマホ版トップページ画像。

ロトベットは、世界中の宝くじの当選番号を予想してその番号を的中させれば賞金が支払われるという宝くじギャンブルです。

海外の宝くじは本来ならば購入できないのですが、当選番号を予想するギャンブルとしてサービスを提供しているので、世界各国で楽しまれています。

ロトベットで有名なロトランドの過去最高当選額は9000万ユーロ(約113億円)となっており、ギネスブックにも掲載されています。

ギネスブック → Largest online gambling payout

オススメのロトベット

ロトランド

オンライン麻雀

DORA麻雀スマホ版のプレイ画像。

オンライン麻雀と言えばDORA麻雀が有名で、3人打ち、4人打ちが楽しめるほか、賞金争奪トーナメント戦も開催されており『麻雀はやっぱり賭けなきゃ面白くない!』という人にオススメです。

レートは1ドルから遊べ、超上級者には100ドルからのハイレート麻雀も楽しめるので、初心者から腕に覚えのある猛者も十分楽しめるようになっています。

オススメのオンライン麻雀

DORA麻雀

カジノアプリ

カジノ王国のプレイ画像。

カジノアプリは主にRMT(リアルマネートレード)によって換金が行われるゲームとなっており、ギャンブル性は低く感じられます。

その分、気軽に遊べるというメリットもありますが生きるか死ぬかというギャンブルならではの感覚が薄らいでいるようにも感じます。

上の画像はカジノ王国というアプリで遊んだ時の写真ですが、他のプレイヤーとチャットで会話ができるので、人との会話を楽しみたい人にはこのアプリがお勧めです。

オススメのカジノアプリ

カジノ王国

ゲーミングサイトは違法なのか?

ゲーミングサイトは違法なのか?という心配をあなたはもしかすると感じているかもしれません。

結論を先に言うと、違法ではありません。しかし、合法でもないという状況です。

では、ゲーミングサイトで遊ぶと逮捕されるのか?というと、逮捕されることはありません。

これはなぜかと言うと、海外政府公認のオンラインカジノで遊ぶことを禁止する法律が定められていないためです。

日本には賭博罪という賭博を取り締まるための法律がありますが、これは『日本国内で行われた賭博を取り締まるための法律』なのです。

つまり、海外政府公認のゲーミングサイトは、運営会社もプログラムを格納しているサーバーも日本国外、つまり外国に存在しているので賭博罪では取り締まることができないのです。

そして、賭博罪はそもそも賭博場の開帳者を取り締まることを目的とした法律なので、海外政府が認可した運営会社を逮捕することなど不可能なのです。

そして、賭博罪は賭博場の開帳者を逮捕しないと、賭博客を逮捕することはできないという決まりがあります。

つまり、ゲーミングサイトで遊んでも運営会社を逮捕しない限りプレイヤーも逮捕されることは無いのです。

そして、日本は罪刑法定主義の原則を取っている事も理由で、警察がゲーミングサイトで遊んでいる遊戯客を逮捕することは許されないのです。

罪刑法定主義とは何かというと

罪刑法定主義とは、ある行為を犯罪として処罰するためには、立法府が制定する法令において、犯罪とされる行為の内容、及びそれに対して科される刑罰を予め、明確に規定しておかなければならないとする原則のことをいう

ウィキペディア

という内容なのですが、難しい用語が出てきて理解しにくいので簡単に説明すると、ある行為を犯罪にするには、その行為とそれに対しての刑罰を決めなきゃいけませんということなのです。

つまり、海外政府公認のゲーミングサイトで遊んだものを逮捕するには、この行為に対しての刑罰を定めなくてはならないのです。

しかし、日本の法律でこれに対する刑罰は規定されておらず、そうした話さえも出てきていないのです。こうした理由で日本国内で海外政府公認のゲーミングサイトで遊んでも安全に遊べるということが言えるのです。

法的根拠についてもっと詳しく知りたいという方は以下の記事をご覧になってください。

ベラジョンカジノからお報せ

当ブログ経由でベラジョンカジノに登録すると、30ドルのボーナスがプレゼントされます。アカウント開設すると自動的にもらえますので是非ご利用ください。