/* thk analytics */

オンラインカジノとは何か?安全性・違法性を知り不安を取り除こう!

2020年4月28日

オンラインカジノとは、インターネットを利用したカジノの事を言います。

オンラインカジノを運営するには政府公認のライセンスを取得する必要があります。

私たち日本人がオンラインカジノで遊ぶ場合は、海外の国でライセンス取得しているカジノで遊ぶ必要があります。

そうすることでオンラインカジノで遊ぶ安全性を確保することが可能になります。

このページでは、ネットカジノの違法性や信頼性などを説明しています。

ネットカジノの違法性と信頼性

ネットカジノは違法なのか?安全なのか?という疑問についてですが

過去、ネットカジノで摘発されたプレイヤーが法廷で争った結果『おとがめなし(不起訴)』の判決を勝ち取っています。

この情報の信頼性を証明するのが以下のブログ記事です。気になる方はそちらも併せてご覧になってください。

過去の判例に『不起訴』が存在している以上、今後摘発されることはないと言って差し支えないでしょう。

なぜなら、裁判は過去の判例を適用する事が多いからです。

摘発しても不起訴になると分かっていれば警察は摘発はしなくなります。

さらに、賭博罪は日本国内でしか適用されない法律であるからです。

この事件について少し触れると、2016年にネットカジノで遊んでいた日本人プレイヤー複数名が賭博罪で摘発された事件が発生しました。

この事件で摘発された何人かのプレイヤーは、賭博罪の容疑をかけられ略式起訴されることに応じてしまいました。

ところが、1人だけ略式起訴を不服とし法廷で争うことを選びました。

賭博罪とは本来、開帳者(胴元)を取り締まるための法律で、胴元を取り締まることができなければ、賭博行為をしたプレイヤーは罪に問えないのです。

これは、賭場を開いた開帳者が負うべき罪であり、賭博客は付随的に取り締まりを受けるだけなのです。

つまり、諸外国で政府公認のライセンスを取得しているネットカジノで遊んでいても、警察は開帳者を取り締まることなど絶対に不可能なのです。

外国政府が公認をしているのですからカジノ運営者を逮捕なんてできませんし、ましてや日本の法律を外国に適用させて逮捕などあってはならないことです。

この事件は、日本とネットカジノが存在する国との法律の違いが生み出した産物といえます。

従って、諸外国の政府から公認ライセンスを得たネットカジノで、インターネットを介して遊ぶことに違法性はないと判断でき、安心して遊ぶことができるのです。

ベラジョンカジノとは

ベラジョンカジノは、キュラソー政府(オランダ構成国)でライセンスを取得しているオンラインカジノです。

そして、日本人スタッフによる日本語サポートが受けられるので日本人から人気があることで知られています。

人気の理由は日本語サポートだけではなく、ロンドン証券所に上場している企業グループJackpotjoy PLCに所属していることもその一つに挙げられるでしょう。

ロンドン証券取引所(Jackpotjoy PLC)

ライブカジノやスロットなどを取りそろえており、プログラムを用いたゲームの公平性を保証するためにRandom Number Generator (RNG) を使用しています。

これを使用することで、ベラジョンカジノやプレイヤーによるイカサマ等がないことが保証されています。

入金の際、クレジットカード等を使用しますが、Secure Socket Layer (SSL)256ビット通信により、暗号化されております。

また、ベラジョンカジノで賞金を獲得したら気になるのが出金方法です。

出金方法は、銀行送金を扱っておりプレイヤーに優しいオンラインカジノです。他には電子決済口座エコペイズを経由して銀行送金という方法もあります。

ベラジョンカジノは、日本人が安心してオンラインカジノを楽しむための環境を提供してくれています。

初めてオンラインカジノで遊ぶ方や、カジノそのものが初心者な方におすすめのオンラインカジノです。

ベラジョンカジノ キャンペーン

ベラジョンカジノでは初回入金額を100%還元するキャンペーンを行っています。

還元ボーナスは500ドルが最大。

つまり、500ドルを入金すると1000ドルから遊び始めることになります。

800ドルを入金したら800+500=1300ドルから遊び始めることができます。

ベラジョンカジノで儲ける攻略法

ベラジョンカジノで勝てないという人は、カジノで勝つための攻略法を知っておく必要があります。

攻略法を知ることでゲームに規則性を持たせることができるようになります。

ギャンブルにおいて規則性は優位性に繋がってきます。

ギャンブルで勝っている人は優位性がある方法、優位性がある時に賭けることを繰り返しているのです。

後はいつやめるのか?を自分で決めれば勝てるようになって行くでしょう。

ここでは、攻略法を軽く紹介していきます。

パーレー法

パーレー法は、ルーレット・バカラ・ブラックジャックなど、勝率が50%に近いゲームに効果を発揮します。

賭け方としては、勝負に勝ったらベット額を2倍にするというやり方です。

例えば、チップ1枚でベットして勝ったとします。

次は2枚を賭けます。これで勝てば次は4枚賭けます。

このようにベット額を倍にして行く方法がパーレー法です。

もっと詳しく読む >> パーレー法

グランパーレー法

グランパーレー法は連勝時に大きく稼ぐための攻略法。

賭け方は、勝利時にベット額を2倍+追加チップで利益を伸ばしていきます。

パーレー法よりも非常に攻撃的で、少ない連勝数でより多くの勝利金を稼ぐことができるのが特徴。

パーレー法にも言える事だが、連勝が止まってしまった時点でマイナスが確定する。どの時点で勝ち逃げをするか?が勝利のポイント

もっと詳しく読む >> グランパーレー法

バーネット法

バーネット法は1326システムとも呼ばれ、長くゲームを楽しみつつ利益も狙っていく攻略法です。

連勝を積み重ねても大きなリスクを取らない為に、リターンはパーレー法やグランパーレー法には及びません。

あくまで、ゲームを長く遊ぶことを視野に入れたベット方法です。

もっと詳しく読む >> バーネット法

グッドマン法

グッドマン法は、1235法とも呼ばれ、資金を守りながら連勝時に利益を確保していく攻略法。

バーネット法とよく似ており、長く遊ぶことを主眼に置いているので大勝ちはできませんが手堅く稼ぎを狙える方法です。

この攻略法が効果的なゲームは勝率が50%に近いゲームで連勝時に利益を伸ばしていく戦略となっています。

もっと詳しく読む >> グッドマン法

10%法

10%法は、資金の10%をベットするという至って簡単な攻略法です。

勝ち続けるとベット額が増え、より大きな利益を狙えます。

負け続けるとベット額が減り、連敗時のリスクを下げることが可能になります。

もっと詳しく読む >> 10%法

ハーフストップ法

ハーフストップ法は、勝ちが続きある時を境に負けに転じ、利益が最も出ていた数値を最大値とし、それを2で割った数値まで負けが込んだら勝負を終わるという方法。

負けて終わるのが嫌いな人には不向きな攻略法ですが、自己規律ができる人には強い攻略法。

攻略法というよりも、むしろ、資金管理法と言った方が正しいと思います。

株取引をしたことのある人ならトレーリングストップを想像するかもしれませんね。

もっと詳しく読む >> ハーフストップ法

モンテカルロ法

モンテカルロ法はルーレットなどの3倍配当がもらえるゲームで威力を発揮します。

連敗をしても攻略法に従えば必ず利益が出るという点では必勝法といえる攻略法です。

しかし、連敗した時の金額の重さに耐えられるのか?という欠点があります。

もっと詳しく読む >> モンテカルロ法

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、負けを取り戻すための攻略法です。

チップ1枚を賭けて負けたら2枚。更に負けたら4枚。更に負けたら8枚と言う風に連敗ごとにベットを2倍にして行く古典的な方法。

資金が無尽蔵にある場合に限り有効な方法ですが、この攻略法を使い始めるとかなり危うい状況にあると思った方が良いでしょう。

もっと詳しく読む >> マーチンゲール法

ココモ法

ココモ法は、負けを取り戻すための攻略法で、1度の勝利で負けを取り戻せます。

マーチンゲール法に似ていますが、ココモ法は緩やかにベット額を増やす方法なのでストレスは感じにくい方法です。

そして、3倍以上の配当がもらえるゲーム『ルーレット』で効果を発揮します。

もっと詳しく読む >> ココモ法

ウィナーズ投資法

ウィナーズ投資法は、2回連続で負けた時に仕える攻略法です。

負けた回数と勝った回数が同じになった時に資金が増える賭け方。

ウィナーズ投資法が効果的なゲームは、勝率が50%に近く配当金が2倍のゲーム。

もっと詳しく読む >> ウィナーズ投資法

31システム

31システムは、勝率が50%に近いゲームで効果を発揮する攻略法です。

そして、チップ31枚分を9回に分けて9回の勝負のうちどこかで2連勝すると残高が増える方法。

残高が増えればまた最初に戻ってやり直し続けることで資金を徐々に増やす攻略法です。

もっと詳しく読む >> 31システム

イーストコーストプログレッション法

イーストコーストプログレッション法は、連勝時に儲けの一部を確保しながら利益を伸ばしていく攻略法です。

そのため、連勝が止まっても瞬時にマイナスに転落するようなことはありません。

ただし、この攻略法は連勝が絶対条件になっているので勝ち負けを繰り返す場合は全く効果が現れません。

もっと詳しく読む >> イーストコーストプログレッション法

グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法は、負けた時にベット額を2倍+1枚にするという攻略法と言われています。

しかし、これはマーチンゲール法とたいして変わりがなく攻略法として使う意味がないと断言できます。

意味がないどころか攻略法としては成り立たず何の優位性もない上に、お金をどぶに捨てる愚策でしかありません。

もっと詳しく読む >> グランマーチンゲール法

カジノ おすすめ

オンラインカジノを選ぶ時どういうカジノがおすすめなのか?

特定のオンラインカジノを挙げるなら、ベラジョンカジノがおすすめです。

どんなカジノを選ぶべきなのか?については

以下の条件を満たしているオンラインカジノを選ぶのが大切です。

  1. 政府公認のライセンスを取得しているか
  2. 入出金手段が明確か
  3. 日本語対応しているか
  4. 個人情報を守るセキュリティの仕組みはあるか
  5. 第三者機関によって公平公正な運営がされているか

などの項目を満たしているオンラインカジノがお勧めですね。

他には、カジノを運営している会社が株式市場に上場しているかどうかもおすすめするときのポイントとなります。

例えば、ベラジョンカジノはロンドン証券取引所に上場しているJackpotjoy PLCという企業が運営しています。

ロンドン株式市場での株価を見ると763ドルという値が付いています。(2020年4月16日現在)

この株価がどれほど凄いのかというと、株式市場・分野に違いはあるものの、iPhoneで有名なアップルよりも株価が高いというのは評価できる材料だと言えるでしょう。

因みに、アップルはナスダックに上場している企業ですがその株価は284ドルと言う値が付いています。(2020年4月16日現在)

このように、上場している会社が運営しているオンラインカジノなら安心できるだろうと判断ができます。

因みに両者の株価を確認したい場合、trading viewというサイトでティッカーシンボル"AAPL"と"GYS"を検索窓に入力するとチャート表示されます。

ネットカジノ 換金・出金

ネットカジノで儲けたらどうやって換金するのか?

これはそれぞれのカジノによって異なりますが、大きく分けて3種類の換金方法があります。

電子決済口座

多くのオンラインカジノでは、電子決済口座に一旦引き出してから銀行口座へ引き出すという形を取っています。

電子決済口座には、ecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)等があります。

銀行口座振り込み

銀行口座に直接引き出すことも可能なオンラインカジノも存在しています。

使い勝手で言えば、銀行口座に直接引き出せるオンラインカジノが便利ですが、この形態をとっているカジノは少ないようです。

因みに、ベラジョンカジノは銀行口座に引き出すことが可能です。

RMT

珍しい方法と言えば、RMTでお金を換金するカジノもあります。

RMTとは、リアル・マネー・トレードの略称の事を言います。

オンラインゲームのレアアイテムやアカウントを売買している業者が存在しており、そうした業者と取引することを言います。

RMTで換金できるカジノアプリで有名なのはカジノ王国ですね。

オンラインカジノ 税金

オンラインカジノで儲かったお金には『一時所得』とみなされ税金の対象になります。

一時所得とは、営利を目的とする行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得をいいます。

因みに、100万円儲かった時の納税額は1万2700円です。

これは、一時所得の税金を計算してくれるサイトがありますのでそちらを利用するとすぐに納税額が分かります。

オンラインカジノ 入金

オンラインカジノに入金する場合、多くのカジノが取り入れている方法はクレジットカードでの入金です。

他には、ビットコインなどの仮想通貨で入金できるオンラインカジノや電子決済口座から入金するオンラインカジノもあります。

オンラインカジノで儲かった場合、銀行に直接入金ができないカジノも存在しているので、電子決済口座を作っておくことも大切になります。

オンラインカジノの還元率

オンラインカジノの還元率は97%と言われており、他のギャンブルと比較すると還元率が非常に高いです。

宝くじだと40%という非常に低い還元率です。競馬は70%、パチンコは80%と言われています。

還元率を比較した時、より多くのお金が自分の手元にやってくるのはどこだと思いましたか?

それぞれのギャンブルには特有の楽しみがありますが、お金だけにフォーカスした時、オンラインカジノが一番還元率が高いのです。

このことを知っておくことはギャンブルにおける優位性を知ることになります。

入金ボーナス

オンラインカジノに入金した時、ボーナスが付くキャンペーンを実施しているカジノもあります。

各オンラインカジノで上限は異なりますが、500ドルを上限に入金額の100%のボーナスが付く場合、500ドルを入金すると1000ドルから遊び始めることができます。

こうした入金ボーナスのあるカジノを選ぶとお得に遊べます。

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノはいつ頃から存在しているのでしょうか?

オンラインと付くのでインターネットが普及し始めたころだろうか?

歴史の始まりは1994年、Windows95が発売される前年までさかのぼることになります。

インターネットが普及し始める前からその息吹は芽生えていたのです。

続きを読む >> オンラインカジノの歴史

ベラジョンカジノ限定入会キャンペーン

ベラジョンカジノ限定入会キャンペーンサイトはこちら

限定入会キャンペーンページからベラジョンカジノに登録すると3つの特典をもらえます。

◆図解入り新規登録・入出金マニュアル

◆アカウント登録で30ドルプレゼント

◆初回入金時に最大500ドルもらえる初回100%ボーナス

ベラジョンカジノに登録するならお得な方法で登録しましょう!

ベラジョンカジノ限定入会キャンペーンサイトはこちら