/* thk analytics */

オンラインカジノ攻略法 ハーフストップ法の賭け方と効果的なゲーム

ハーフストップ法は、攻略法というより、資金管理法と考えた方が良いかもしれません。

この方法は、ゲームで勝利金を獲得し、利益の半分まで負けが続いた場合にその時点でゲームをやめるというルールです。

ですので、効果的なゲームは全てのゲームに当てはまり、利益が出た時に使う資金管理法と考えるのが良いでしょう。

ハーフストップ法 実践方法

ハーフストップ法による資金管理表。資金の推移をグラフに表示し、出目の結果を管理することで確率の収束を目視できるようにした。

ハーフストップ法は自分がどれだけ儲かったのか?ということを知る必要があります。

それを元に、ゲームを止める為の線引きを決定するからです。

ですので、メモ帳と鉛筆など記録するための道具を用意します。パソコンで遊ぶ場合ならエクセルやグーグルスプレッドシートを利用すると管理がはかどります。

エクセルなどを使う場合には、ゲームをする前の資金、ベット額、ベット後の残高、出目、勝敗結果、累計を表示させ、累計金額を元にグラフを作成すると良いでしょう。

このように資金を管理しておけば熱くなりすぎて冷静な判断ができなくなる前にゲームから降りることができます。

ギャンブルは常に冷静でいる事が大切ですから、常に数字を意識できるように資金推移を意識できる仕組みを自分で作ることで冷静さを保つことができます。

ハーフストップ法の極意

勝負事は常にやめ時、引き際が肝心で、ツキの流れが悪くなった時に勝負事を続ける理由はどこにもありません。

私たちはあらゆる勝負事で勝つために、負けない為の方法を知っておく必要があります。

大切なのは勝ち続けることではなく、ツキの流れが悪くなった時には賭け金を減らし、流れが良くなったら賭け金を増やし、儲かっているうちにゲームから降りることです。

多くの人は負けが込んできても、連勝中の興奮を忘れることができず『また連勝すればいいだけ』と、儲けを吐き出し資金を溶かしてしまうのです。

そうした失敗をしないための管理法が『ハーフストップ法』という訳です。

ベラジョンカジノからお報せ

当ブログ経由でベラジョンカジノに登録すると、30ドルのボーナスがプレゼントされます。アカウント開設すると自動的にもらえますので是非ご利用ください。

ベラジョンカジノ登録はこちら

ベラジョンカジノ詳細はこちら