/* thk analytics */

オンラインカジノ攻略法 パーレー法の賭け方と効果的なゲーム

パーレー法は、ルーレット・バカラ・ブラックジャックなど、勝率が50%に近いゲームに効果を発揮します。

賭け方としては、勝負に勝ったらベット額を2倍にするというやり方です。

例えば、チップ1枚でベットして勝ったとします。

次は2枚を賭けます。これで勝てば次は4枚賭けます。

このようにベットを倍にして行く方法がパーレー法です。

パーレー法 勝てない

パーレー法は勝つことが前提の攻略法なので、勝てない場合はマーチンゲール法と組み合わせて負けを取り戻していきます。

そして、負けを取り戻したら再び連勝を目指していくという方法になります。

パーレー法はともかく連勝が前提であり、連勝が止まった時点で今まで積み上げてきた勝利金をすべて失うという諸刃の剣ともいえる攻略法です。

従って、何連勝すれば終わりにするかを事前に決めておくなどして遊ぶと良いでしょう。

パーレー法 シミュレーション

例えば、ルーレットで赤・黒を当てるゲームの場合、的中率は約48.64(以下切り捨て)%です。

ルーレットは0~36までの数字があり、赤18、黒18、どちらにも属さない0があるために的中率は50%ではないのです。

どちらでもない枠が出る確率は約1.36%で、これはハウスエッジと呼ばれ、カジノ側が利益を出すための仕組みとなっています。

このように連勝確率をシミュレーションすると

1回勝つ確率は48.64%です。

2連勝する確率は24.32%です。

3連勝する確率は12.16%です。

4連勝する確率は6.08%です。

5連勝は3.04%。

6連勝は1.52%

7連勝は0.76%

8連勝は0.38%

9連勝は0.19%

10連勝は0.095%

このようになります。

5連勝する確率は33回遊んで1回あるかないか。

10連勝する確率は1000回遊んで1回あるかないか。

このように考えると事前にやめ時を決めておくことが大切のように見えますね。

パーレー法 マーチンゲール法 組み合わせ

パーレー法は、まず1回勝つことが絶対条件です。

勝つことで次のベット額を倍にして行くという攻撃的な攻略法です。

しかしながら、負けることも普通にあります。

負けてしまった場合、それを取り戻すために倍プッシュをして行くわけです。

連敗する確率は、連勝する確率と同じであるため負ければ負けるほど連敗が止まりやすく見えます。

パーレー法 期待値

期待値の求め方

勝つ確率 × 獲得金額 - 負ける確率 × 損失額

どのゲームで遊ぶかによって期待値が異なりますが、例えば、ルーレットで赤か黒かを当てるゲームで遊んだ場合は以下のようになります。

10ドルを赤or黒に賭けた場合。

赤と黒は18マスずつ存在していますから・・・

(18/37 × 10ドル)-(19/37 × 10)= 4.864 – 5.135 = -0.271ドル

つまり、ルーレット1回遊ぶ毎に0.271ドルを失う計算です。

では、パーレー法で1ベット10ドルで勝つたびにベット額を2倍にしながら5連勝をした時の期待値はということで計算してみました。

答えは以下の図の通り。

パーレー法でルーレットの赤黒を当てるゲームで遊んだ時の期待値。

図を見て分かる通り、常に期待値はマイナスです。

ルーレットの場合、1~36に球が入れば赤か黒かになるわけですが、0も存在しているのでここに入れば赤黒どちらに張っていても負けてしまいます。

これがハウスエッジなのですが、それが存在している分、期待値がプラスになることはありません。

パーレー法で遊んでいる時は、いかにして連勝時に勝ち逃げを決められるか?がポイントとなってきます。

勝負勘が冴えている人に有利な攻略法ですね。

ベラジョンカジノ限定入会キャンペーン

ベラジョンカジノ限定入会キャンペーンサイトはこちら

限定入会キャンペーンページからベラジョンカジノに登録すると3つの特典をもらえます。

◆図解入り新規登録・入出金マニュアル

◆アカウント登録で30ドルプレゼント

◆初回入金時に最大500ドルもらえる初回100%ボーナス

ベラジョンカジノに登録するならお得な方法で登録しましょう!

ベラジョンカジノ限定入会キャンペーンサイトはこちら