/* thk analytics */

オンラインカジノ攻略法 グランパーレー法の賭け方と効果的なゲーム

グランパーレー法は連勝時に大きく稼ぐための攻略法。

賭け方は、勝利時にベット額を2倍+追加チップで利益を伸ばしていきます。

パーレー法よりも非常に攻撃的で、少ない連勝数でより多くの勝利金を稼ぐことができるのが特徴。

ただし、グランパーレー法は勝利時に2倍+追加チップのベット法なので、連勝が止まった時点でマイナスに転落する。

負けた時のことを考えればパーレー法が良いが、勝ち逃げすることだけを考えればグランパーレー法が適している。

グランパーレー法 効果的なゲーム

グランパーレー法が効果を発揮するゲームは勝率が50%に近いゲームです。

例えば、バカラとかルーレットで赤か黒かを当てるゲームの場合だと効果を感じられるでしょう。

言葉だけでは効果を感じらないという方もいるかもしれないので、シミュレーターを作ってみました。

ベット数や追加チップ枚数などを設定すれば連勝した後にどれくらいチップが増えているのかなどの確認ができます。

連勝すればどうなるのか?を確認するためにも是非ご利用ください。

グランパーレー法 賭け方

グランパーレー法の運用法は、勝利した次のベット数を2倍+α枚でベットします。

チップを10枚ベットして勝利した場合、次は20枚+α枚を賭けます。α枚を5と仮定すれば、25枚のチップを賭けます。

次に勝利したら25×2+5枚=55枚をベットします。

このように+α枚を上乗せすることで少ない連勝数でより多くの勝利金を獲得することが可能になります。

パーレー法は単に勝利後のベット数を2倍にするだけでしたが、グランパーレー法は更に+αを追加し連勝の波に乗ってより多くの勝利金を獲得する攻略法です。

グランパーレー法 特徴

グランパーレー法は、少ない連勝でより多くの勝利金を稼ぎ出すための攻略法です。

このことから短期決戦で一気に勝利金を獲得したい場合に効果を発揮します。

バカラにしてもルーレットにしても、勘が冴えている状態の時は連勝することができます。

この状態の時にグランパーレー法を知っているのと知らないのとでは勝利金に大きな差が生じます。

グランパーレー法とパーレー法 比較図

以下に、パーレー法とグランパーレー法で10連勝した時のチップの差を表比較しているのでご覧になってみてください。

勝利確率は0~36までのルーレットで赤か黒かを当てるゲームでの確率を想定しています。00、000は無いものとします。

グランパーレー法とパーレー法で獲得できる勝利金を比較した表。

2倍+α枚によって結果はさらに変わりますが、2倍+5枚で賭けていくと10連勝した時点で比較すると5000枚ものチップに差が生じます。

ただ、勝利確率を見ると5連勝した時点でやめるのがよさそうです。6連勝目からは一気に確率が下がっていくのがわかります。

グランパーレー法でもっと自分でいろいろ数値を変更してシミュレートしてみたい方はシミュレーターを用意していますのでそちらを是非ご利用ください。

グランパーレー法のメリット、デメリット

メリット

少ない連勝数でより多く資金を増やすことが可能。

デメリット

連勝が止まった(負けた)時点で損失が確定する。

ベラジョンカジノからお報せ

当ブログ経由でベラジョンカジノに登録すると、30ドルのボーナスがプレゼントされます。アカウント開設すると自動的にもらえますので是非ご利用ください。

ベラジョンカジノ登録はこちら

ベラジョンカジノ詳細はこちら