/* thk analytics */

ベラジョンカジノの登録は本名じゃないとだめ?偽名使うとどうなる?

ベラジョンカジノに登録を考えているけど本名を使うと個人情報を抜かれそうでなんだか怖い。偽名で登録したらダメなのかな?

そんな風に思っている方が中には居るかもしれません。

ですが、ベラジョンカジノに登録をするなら本名で登録をしないと、入金も換金もできません。

この記事では、ベラジョンカジノは個人情報をどのように取り扱うか?なぜ本名で登録しなくては入金、換金ができなくなるのか?その理由についてお話します。

ベラジョンカジノに登録する方法
ベラジョンカジノの登録方法。入金不要ボーナスの特典付き

ベラジョンカジノは個人情報をどのように取り扱うか?

ベラジョンカジノにはプライバシーポリシーが定められています。

プライバシーポリシーでは、個人情報の収集方法、使用方法、開示、個人情報の転送、セキュリティ、個人情報の保存、個人情報の更新、お客様の権利などについて記載されています。

ベラジョンカジノはキュラソー政府の商業登記に登録された会社によって運営されています。

つまり、法律に則って運営がなされており、個人情報の取り扱いは厳重に取り扱うことを約束しています。

ですので、安心して本名で登録ができます。

偽名で登録すると入金ができない理由

ベラジョンカジノに登録をするときに偽名を使って登録をしてしまうと、ベラジョンカジノのアカウント情報と、金融機関で使っている名義情報が一致しなくなります。

ベラジョンカジノに入金をするときは本人名義で入金をしなくてはなりません。

入金方法は、クレジットカードでの入金、仮想通貨口座からの入金、電子マネー口座からの入金があります。

これらの名義と、ベラジョンカジノで登録した時の名義が一致しない場合、入金ができません。

ですので、登録時の名前は自分の本名を使わなくてはならないのです。

偽名で登録をすると換金ができない理由

偽名で入金はできませんが、仮にできたとしても次に問題が出てくるのが換金です。

換金するにはアカウント認証が必要になります。

アカウント認証では、運転免許証やパスポート・マイナンバーカードによる本人確認、クレジットカードの利用明細や公共料金の請求書などで住所確認を行います。

つまり、偽名で登録をしてもアカウント認証で偽名が発覚します。偽名が発覚すると換金することができません。

ベラジョンカジノで遊ぶということは、スロットゲームやバカラ、ブラックジャック、ルーレットなどでお金を賭けることを意味します。

ギャンブルを楽しむと大きな勝利金を獲得することもあります。

そうなった時に、換金ができない!となれば、何のためにベラジョンカジノで遊んでいるのか分からないということになります。

ですので、登録をするときは自分の本名で登録をしないと、自分が損をしてしまうのです。

まとめ

ベラジョンカジノはプライバシーポリシーを定め、個人情報の取り扱いは厳重にしています。

偽名でアカウント登録をすると、金融機関の名義と食い違いが生じて入金ができなくなります。

偽名でアカウント登録をすると、アカウント認証で虚偽が発覚し、換金が行えなくなります。

以上の理由から、ベラジョンカジノに登録をするときは本名で登録をしないといけないのです。

ベラジョンカジノに登録する方法
ベラジョンカジノの登録方法。入金不要ボーナスの特典付き

ベラジョンカジノからお報せ

当ブログ経由でベラジョンカジノに登録すると、30ドルのボーナスがプレゼントされます。アカウント開設すると自動的にもらえますので是非ご利用ください。

ベラジョンカジノ登録はこちら

ベラジョンカジノ詳細はこちら