/* thk analytics */

オンラインカジノで稼げるゲームの見つけ方。コツコツ稼ぐお小遣い♬

オンラインカジノで稼げるゲームというのは基本ありません。

なぜならば、ギャンブルは客からお金を巻き上げるための口実・手段であり、胴元が勝つように仕組まれているからです。

しかし、稼ぎ続ける確率が高いゲームを見つける方法はあります。

この記事では、オンラインカジノで稼げるゲームの見つけ方について解説していますので興味のある方は最後まで是非読み進めてください。

オンラインカジノで稼げるゲームはこれ

ベラジョンカジノにあるBaccarat Proのプレイ画面。

見つけ方を聞かされるより、先に稼げるゲームを教えてくれ!と思うでしょうから答えを先にお伝えします。

稼げるゲームは、NetEntのBaccarat Proというバカラゲームです。

ただし、勝てる確率が高いというだけで負ける確率もあるのでそれは理解しておいてください。

これは本当にコツコツになるんですが、30分間連続で遊び続ければよほどの不運に見舞われない限り10ドルを稼ぐことができます。

これを10日間続ければ100ドルになりますし、30日間続ければ300ドルになります。

人によっては小銭でしかないかもしれませんが、300ドルは結構いいお小遣いになると思います。

これを出金すれば、その時のドル円レートに左右されますが3万円以上にはなると思います。

仕事の昼休み時間や、通勤で使う電車の中、電車の待ち時間を利用すればすぐに30分なんて過ぎます。

しかも、そんな時間を利用して1か月3万円のちょっとした小遣いを得られるなら悪くないと思うのですがいかがでしょうか?

実際に私自身もこれをやり続けているのですが、負ける確率があるとはいえ本当に負けるのかな?と言うのが実感としてあります。つまり、ちゃんと勝ち続けてます。

履歴を見せてくれ!と思う方は下の記事もご覧になってください。履歴を掲載しています。

Baccarat Proで稼ぐ方法

稼ぐ方法はとても簡単で、マーチンゲール法を使います。

そして、0.1ドルのチップから遊び始めます。これは絶対に守る必要があります

勝てばそのまま0.1ドルでリベットし続けます。これも厳守します

負ければ2倍でリベットします。当然これも厳守します

これを30分間繰り返すだけで10ドル増える確率が非常に高いです。

なぜ0.1ドルから開始することを厳守しなくてはならないのか?というと、マックスベットが1000ドルなので負ける確率を極限まで下げる必要があるからです。

解説すると、0.1ドルから賭け続けて、連敗が続くと、13連敗まではカバーできるのですが、14連敗をしてしまうと次のベットは1634.4ドルを賭けなくてはなりません。

しかし、マックスベットが1000ドルなので14連敗が確定した時点で1600ドル以上のお金を失うこととなります。

これは、マーチンゲール法の破綻を意味します。

連敗時のベット額

0.1 / 0.2 / 0.4 / 0.8 / 1.6 / 3.2 / 6.4 / 12.8 / 25.6 / 51.2 / 102.4 / 204.8 / 409.6 / 819.2 / 破綻

因みに、14連敗が発生する確率は、16384分の1というとんでもない低確率なのです。パーセント表示すると、約0.0061%です。

ですが、1ドルから賭け始めると、9連敗までしかカバーができません。

9連敗が発生する確率は512分の1(0.195%)です。

これでもかなりの低確率ですが、16384分の1と比較するとかなり確率が高くなってることが分かります。

因みに、1ドルスタートで9連敗し、10回目の勝負で賭ける金額は512ドルです。ここで勝てば良いですが、負けると1024ドルを賭けないと負けを取り戻せません。

しかし、マックスベットは1000ドルなので10回目の勝負をして負けてしまうと1023ドルを失ってしまいます。

このように、0.1ドルから賭け始めるのと、1ドルから賭け始めるのとでは、資金を失う確率があまりにも違いすぎるので、0.1ドルから賭け始めることが重要となります。

ただし、0.1ドルから賭け始めた方が負けた時の金額が大きくなるのは注意しておく必要があります。

オンラインカジノで稼げるゲームの見つけ方

ベラジョンカジノで遊べる、Evolution Gamingのライブバカラのプレイ画像。

稼げるゲームの見つけ方ですが、ミニマムベットが0.1でマックスベットがより高いゲームを探せばよいのです。

あるいは、マックスベット÷ミニマムベットの解が、より大きなゲームを探し出し、マーチンゲール法を適用すれば、高確率で稼げるゲームがみつかります。

今回紹介した、NetEntのBaccarat Proの場合だと、マックスベット1000÷ミニマムベット0.1=1万という解が求められます。

この数字よりも大きなゲーム探し出して遊べば、負ける確率を極限まで下げることができます。

例えば、ベラジョンカジノのEvolution Gamingのライブバカラの場合だと、5万ドルがマックスベットです。ミニマムベットは1ドルです。

ですので、5万÷1=5万となり、NetEntのBaccarat Proよりも負ける確率がさらに低くなります。

ですが、マーチンゲール法で1ドルから遊び始め、連敗が続いてマーチンゲール法が破綻する連敗をしてしまった場合、6万ドルを超える負けが確定してしまいます。

ですので、自分の資金を考えながら、自分に合った勝てるゲームを探す必要があります。

また、探すときに考慮しなくてはいけないのが時間です。

ライブカジノは負ける確率を極限まで下げてくれますが進行速度が遅いです。

スピードバカラですら、ベット開始から結果が出るまで約30秒かかります。

ですので、短時間でお金を稼ごうとしたとき、ライブバカラでは時間が掛かりすぎるのです。

コツコツ、そして高確率で勝てて、更にガンガン廻して遊べるゲームとなれば、テーブルゲームから探す必要が出てきます。

その結果、NetEntのBaccarat Proが導き出されたのです。

もっと探せば、ルーレットとかでも見つかるかもしれませんが、バカラプロが多分、一番早く結果がでて資金効率が一番良いゲームだと思います。

後は、よほどの不運に見舞われない運を持っていれば誰でも30分で10ドルは稼げます。

16384分の1はさすがに引かないと思うし、引くようならドンマイとしか言いようがありませんよね。

他の稼げるゲーム

ベラジョンカジノで遊べるNetEntのFirst Person Rouletteのプレイ画像。

このゲームはベラジョンカジノだけかもしれないのですが、NetEntのFirst Person Rouletteもなかなかいいです。

↓ゲーム一覧のアイコンはこんな感じ。

ベラジョンカジノで遊べるNetEntのFirst Person Rouletteのアイコン画像。

ミニマムベットは0.1ドルでマックスベットは5000ドルになっています。

マーチンゲール法が破綻しにくくなっている分、NetEntのBaccarat Proよりも負ける確率がさらに低くなっています。

リベット2倍ボタンもありますので遊びやすいと思います。

負ける確率ですが、16連敗するとマーチンゲール法が破綻し負けが確定しますが、16連敗する確率は65536分の1という確率です。

よほどの不運に見舞われない限り16連敗はまずありえないと思います。

まとめ

オンラインカジノに限らず、ギャンブルは基本勝てません。これは、そう言う仕組みになっているので覆しようのない事実です。

しかし、資金が無制限にあり、マックスベットが無制限であった場合、マーチンゲール法を利用すれば絶対に負けることはありません。

この、絶対に負けないという攻略法を利用すれば極限まで勝つ確率を高くする方法はあります。

それが、ミニマムベットが0.1ドルでマックスベットがより高いゲームを探してマーチンでひたすら遊び続けるという作戦です。

しかし、この作戦はリミットが存在していることから低確率で負ける可能性が存在します。

ですが、14連敗とか15連敗するまでに普通は勝てます。普通じゃないことが起きたら負けますけど、それはよほど運が悪かった時です。

そういうタイミングで遊んで負けてしまった場合は、ドンマイと諦めるしかないです。

これを踏まえたうえで稼げるゲームは何か?というと、NetEntのBaccarat Proと、NetEntのFirst Person Rouletteです。

どちらもテーブルゲームでどんどんゲームを進められるのですが、どちらが良いかと言えば、バカラプロの方が時間的により早く回すことができます。

個人的な意見になりますが、ルーレットはボールが回ってる時間がもどかしく、ボールの動きを目で追ってしまうので変に期待感を持ったりして感情が動くので自分には合わないです。

こういうのは個人の好みによって分かれるので、好きな方で遊んでいただければと思います。

くどいようですが、基本ギャンブルは勝てません。

それも含めて楽しむのがギャンブルと私は認識しています。負けたくないけどね(笑)。

ベラジョンカジノからお報せ

当ブログ経由でベラジョンカジノに登録すると、30ドルのボーナスがプレゼントされます。アカウント開設すると自動的にもらえますので是非ご利用ください。

ベラジョンカジノ登録はこちら

ベラジョンカジノ詳細はこちら